寂しい目元も印象的に変えることが出来るおすすめの施術

サイトメニュー

手術のメリットや効果

注射器

最小限の負担で大きな効果が得られる

顔立ちの印象を変えたいなら目元を二重にする手術がおすすめです。もともと一重まぶたの人なら二重にするだけですっかり印象が変わって華やかになります。また、奥二重の人でも手術をすることでくっきりとしたラインを作れます。美容整形手術というと敷居が高いイメージを持つ人もいますがそれは昔の話です。今はプチ整形が主流で、とてもポピュラーなものになっています。昔よりも美容医療の技術が驚くほど進んでいて、今はどんな手術でもほとんどの場合日帰り可能です。それにプチ整形なら表面的には傷跡が残らないし痛みが少なく、日常生活への復帰も容易です。さらに体への負担はもちろん、手術費用の負担も最小限です。例えば二重まぶたのプチ整形なら、病院によっては片目あたり費用が1万円以下です。整形がポピュラーになっているのは、それぐらいお手頃な費用で外見に自信が持てるようになるから他なりません。特に二重まぶたの手術は多くの病院で推奨しているほど人気が高く、勇気を出してやった人だけがその効果を知っています。

プチ整形の二重術は埋没法という糸を埋め込んで行う方法が主流です。手術といってもメスは一切使うことはなく、左右合わせて20分〜40分で終わります。まぶたの中の筋肉を縫い合わせるようにすることで二重のラインが出来て、ぱっちりとした目元に変身します。時間の経過によって糸が取れてしまうリスクがありますが、病院によっては元に戻ってしまった場合手術費用を補償してくれます。手術費用は1万円〜20万円と幅が広く、保証つきプランになると高くなる場合が多いようです。ぜったい元に戻らない手術が切開法というメスを入れて行う手術です。手術時間は1時間前後で、プチ整形ではないのである程度リスクは高くなりますがやってしまえば効果は絶大です。なぜなら一回手術をして二重まぶたになってしまえば、その効果が半永久的に続くからです。まぶたを擦っても加齢で皮膚がたるんだり落ちくぼんだりしても、二重のラインが取れることはありません。切開法の手術費用の相場は、左右合わせて30万円前後です。

Copyright© 2019 寂しい目元も印象的に変えることが出来るおすすめの施術 All Rights Reserved.